iPhone

「iPhone 6」「iPhone 6 Plus」発表!結局何が新しくなったの?

投稿日:

こんにちは。

ついに新しいiPhoneが発表されましたね。「iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」の2種類発表されました。一体どこがパワーアップしたまとめてみました。

全画面_2014_09_10_13_29

「iPhone 6」&「iPhone 6 Plus」

パワーアップした点

ディスプレイサイズ

iPhone 6は4.7インチ、iPhone 6 Plusは5.5インチになりました。

iPhone 6 iPhone 6 Plus
 ディスプレイ 4.7インチ
1,334 x 750
326ppi
Retina display
5.5インチ
1,920 x 1,080
401ppi
Retina HD display

プロセッサ

64ビットアーキテクチャ搭載A8チップを搭載。

カメラ

カメラのパワーアップポイントは次のとおりです。iPhone 6はあまり進化していないように感じますが、iPhone 6 Plusのみ搭載される光学式手ぶれ補正は魅力的です。

  • Focus Pixelsを使ったオートフォーカス
  • ƒ/2.2の開口部
  • 光学式手ぶれ補正(iPhone 6 Plusのみ)
  • 強化された顔検出
  • パノラマ(最大43メガピクセル)

バッテリー

バッテリーはiPhoneの課題として常に言われていますが、改善はされ続けています。なかでもiPhone 6 Plusのバッテリーはかなりの進歩ではないでしょうか。

iPhone 6 iPhone 6 Plus
 バッテリー 通話時間:最大14時間 (3G)
連続待受時間:最大250時間
LTEデータ通信:10時間
3Gデータ通信:10時間
Wi-Fiデータ通信:11時間
ビデオ再生:最大11時間
オーディオ再生:最大50時間
通話時間:最大24時間 (3G)
連続待受時間:最大384時間
LTEデータ通信:12時間
3Gデータ通信:12時間
Wi-Fiデータ通信:12時間
ビデオ再生:最大14時間
オーディオ再生:最大80時間

 気圧計

気圧計が搭載されたらしいです。どんなときに活用できるのでしょうか。

NFC搭載

新しいiPhone一番の目玉機能はこれじゃないでしょうか。NFCが搭載されました。また、Apple独自の決済システム「Apple pay」が同時に発表されました。

価格

SIMフリー版の価格は次のとおりです。

iPhone 6 iPhone 6 Plus
16G 67800円 79800円
64G 79800円 89800円
128G 89800円 99800円

私の印象としては、思ったより安いなと思いました。

ひとこと

 「iPhone 6 Plus」のパワーアップが顕著でどっち買うか悩む…

簡単にまとめますと、「iPhone 6」は、全体的にちょっとパワーアップ。「iPhone 6 Plus」は全体的に結構パワーアップ。NFC搭載が嬉しい。値段は意外と高くない。どっちを買うのか非常に悩みます。

AD

AD

-iPhone

Copyright© フリーランスのキャッシュフロー戦略 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.