格安SIMカード

ヨドバシの格安SIMカード「ワイヤレスゲートWiFi+LTE」を解約しました。

投稿日:

いい格安SIMカードだったんですが…

6592778831_429271de73_sim

こんにちは!

インベストメントイズグッド(@4xt3_tw)をご覧いただきありがとうございます。

先日、通信費を削減する計画をたてました。これにしたがって、着々と通信費削減を実行しています。

実は、もうヨドバシの格安SIMカード「ワイヤレスゲートWiFi+LTE」を解約するとともに新たな格安SIMカードを契約しています。

ウィルコム+格安SIMカードで運用する意味

ワイヤレスゲートWiFi+LTEは良いサービスでした。しかし、もう必要ないかなという結論にいたり解約することにしました。

解約することにした理由には、格安SIMカード業界の成長が影響しています。

格安SIMカード業界の進歩

ワイヤレスゲートWiFi+LTEを契約した当初は、音声通話対応SIMを販売しているのは、超メジャーリーグ級(笑)の日本通信ぐらいしかありませんでした。

しかし、今や月額700円出せば、音声通話をプラスできることは格安SIMカード業界のスタンダードになりました。

また、ウィルコムを通話専用機として運用していたのですが、ほとんど電話しない割に月額2500円ほどかかっていました。

これに合わせて、2014年10月からウィルコムがMNPに対応したことによりなおさら、ウィルコム+格安SIMカードという形で運用する意味がなくなりました。

なので、通話と通信を一本化しようということで、ワイヤレスゲートWiFi+LTEは解約することにしました。

ちなみに、解約はすごく簡単だった

ワイモバイル(旧ウィルコム)は、MNPの転出手続きにひたすら苦戦しましたが、ワイヤレスゲートWiFi+LTEの解約はスムーズでした。

ワイヤレスゲートのアプリから簡単に手続きできます。

まとめ

ということで、ヨドバシの格安SIMカード「ワイヤレスゲートWiFi+LTE」を解約しました。

ちなみに、新たな格安SIMカードとしてIIJmioをすでに契約しました。

さらに、「GALAXY NEXUS」を使っていいたのですが「NEXUS 5」を購入し、パワーアップしました。

AD

AD

-格安SIMカード

Copyright© フリーランスのキャッシュフロー戦略 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.