入門インデックス投資

インデックス投資、5つの具体的手順―入門インデックス投資―

更新日:

こんにちは。

私は資産運用方法のひとつである「インデックス投資」の勉強をしています。インデックス投資を始めるための手順を調べたので記録しておこうと思います。インデックス投資は以下の手順に従います。

1 家計の財務状態を把握

インデックス投資最初のステップは、家計の把握です。あくまで投資は余剰資金で行うべきです。十分な生活防衛資金を確保したうえで投資を行うべきであるため、家計の財務状態を把握することが大切なのです。

2 アセットアロケーションを考える

インデックス投資2番目のステップはアセットアロケーションを考えることです。アセットアロケーションとは、どのアセットクラスにどれだけの割合で投資するか決めることです。投資の世界ではアセットアロケーションによってリターンの8割が決まると言われるほど重要な手順なのです。

3 購入する金融商品を決める

アセットアロケーションが決まったら次はアセットアロケーションを実現する金融商品を決定します。投資信託・ETFを購入していくことになります。ここでは投資信託・ETFのコストに注意したいです。低コストの商品を選ぶことがより良いパフォーマンスにつながります。

4 利用する証券会社を決める

購入する投資信託・ETFを決めたら次は証券会社を選びます。投資信託は証券会社によって取り扱っている商品が異なるため注意が必要です。ETFは上場株式と同様の売買手数料がかかります。手数料の安いネット証券が良さそうです。

5 定期的にメンテナンスする(リバランス)

インデックス投資は投資信託・ETFを購入して終わりではありません。基準価格・市場価格の変動によりアセットアロケーションの比率が変わってしまいます。これは想定していた以上のリスクを取ってしまいかねないので定期的に当初のアセットアロケーションに修正するリバランスを行います。

ひとこと

私は投資初心者で投資の世界のことは右も左もわかりません。でもインデックス投資はシンプルな投資方法でこんな私でも理解した上で始めることができます。投資は自己責任なので理解できる投資方法を実践したいですね。

AD

AD

-入門インデックス投資

Copyright© フリーランスのキャッシュフロー戦略 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.