実践!ほったらかし投資術

【投資報告】世界的に景気の調整に入ってるけど、外国株式インデックスeを購入!

投稿日:

名称未設定.001

含み益が無くなっちゃいまいした!

こんにちは!

インベストメントイズグッド(@4xt3_tw)をご覧いただきありがとうございます。

世界的に景気の調整に入ってます。2014年の4月から投資を始めた私ですが、一時含み益率が9%ほどありました。しかし、この2週間ほどで含み益はなくなり、含み損を抱えています。

14年10月の投資報告

こんな時だからこそ、投資をしよう!

ということで、今回購入したのは

  • 外国株式インデックスe

です!

含み損を抱えている今こそ買う

不思議なことに含み損を抱えだすとまだまだ下がるのではないかという不安がわいてきます。そして、これ以上は損したくないという思いから保有金融資産を売却してしまいたくなります。

しかし、こんなときこそ売るのではなく、買うのです。含み損を抱えた状態で更に購入すると単位あたり取得価額の引き下げが出来ます。次に景気が上向いた時にはリターンが大きくなるのです。

まとめ

世界経済の発展信じる

こんなときこそ、原点に回帰してみるのがいいのではないでしょうか。含み損を抱えて不安に煽られる今、過去の自分のブログのエントリーや、水瀬ケンイチ氏の『ほったらかし投資術』という本を読みなおしています。

そして、世界経済は常に発展しているということを思い出すのです。

AD

AD

-実践!ほったらかし投資術

Copyright© フリーランスのキャッシュフロー戦略 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.