実践!ほったらかし投資術

【運用報告】14年9月はアセットアロケーションを変更しました!運用状況の報告です。

更新日:

新たな目標アセットアロケーションへ向けてコツコツ積み立てます。

14年9月の運用状況報告

こんにちは!

インベストメントイズグッド(@4xt3_tw)をご覧いただきありがとうございます。

今月も月末が近づいてきましたので運用報告をしていこうと思います。

14年9月の運用状況

アセットアロケーション

2014年9月末のアセットアロケーションは以下の通りです。投資対象となる資産クラスが3つに増えたため投資がちょっとめんどくさくなりました。

スクリーンショット_2014_09_30_19_39

2つの資産クラスだけに投資しているときは、毎月同じだけ2つのインデックスファンドを買うだけだったので、このシンプルさって大切だなと実感しました

損益率

2014年9月末時点での損益率は5.69%でした。今年4月から始めましたが、その時点からでも株価は徐々に上がっていることが分かります。

ひとこと

ゆっくり資産形成

金持ちが損しないのはなぜなのか。それは、売らないからです。自分が購入した金額を下回る金額では売らない、そうすれば損失が実現することもない。値上がりするまで待ち続けるのです。

インデックス投資もおなじ。バイ・アンド・ホールド、つまり値上がりするまで待ち続けて損失が混んできた時でも売らない。インデックス投資は金持ちから学んだ投資法なのかもしれません。

SBI証券がオススメ

私は、SBI証券でインデックスファンドを積み立ています。SBI証券は、ノーロード投資信託の取扱いが豊富で、投信マイレージサービスがあったり、住信SBIネット銀行との連携が便利だったりする、私イチオシのネット証券です。

参考:インデックス投資家ならSBI証券が圧倒的にオススメだと思う3つの理由。

AD

AD

-実践!ほったらかし投資術

Copyright© フリーランスのキャッシュフロー戦略 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.