WordPress

WordPressでアドレスバーの左に表示される画像(ファビコン)を変更する方法。

更新日:

こんにちは。

先日、私のブログのマスコットキャラクターになったこの子。053eb155e277465c951cd3db6efbbe41

せっかくなのでファビコンにもなってもらおうと思います。

ファビコンとは

ファビコン(Favicon)とは、「IT用語辞典」によりますと、、、

Webブラウザのブックマーク(お気に入り)機能で表示される、そのWebサイトのアイコン画像。“favorite icon”の略で、一般的には16×16ピクセルのWindowsビットマップファイル(ICO形式)が用いられる。

とのことです。

私のブログでいうと、、、

インベストメントイズグッド___20代投資家、インデックス投資、Apple、平凡な日常。

これがファビコンですね!

WordPressでファビコンを変更する方法

1 ファビコンに設定できる画像ファイルに変換

ファビコンに設定できるファイルは拡張子が.icoとなっているファイルのみです。.JPGや.PNGは設定できないので.icoファイルに変換する必要があります。
.icoファイルへの変換は「アイコン(icon)変換ツール - Favicon Converter」というサービスを利用します。

アイコン(icon)変換ツール_-_Favicon_Converter
アイコン(icon)変換ツール - Favicon Converter」にアクセスし、

  1. ファビコンにしたい画像ファイルを選択し
  2. 設定をお好みあわせて
  3. アイコン作成をクリック

これで.icoファイルが作成されました。

2 .icoファイルをアップロード

.icoファイルが作成できたらWordPressにアップロードします。

WordPressのダッシュボードから「メディア」→「新規追加」をクリック。

メディアのアップロード_‹_インベストメントイズグッド_—_WordPress

先ほど作成した.icoファイルを指定して、アップロードします。

メディアライブラリ_‹_インベストメントイズグッド_—_WordPress

アップロードした.icoファイルをクリックして開き、

メディアを編集_‹_インベストメントイズグッド_—_WordPress

ファイルのURLをクリップボードにコピーしておきます。

3 header.phpを編集

次にWordPressのダッシュボードから、「外観」→「テーマ編集」を選択。

テーマの編集_‹_インベストメントイズグッド_—_WordPress

ヘッダー(header.php)を開きます。

テーマの編集_‹_インベストメントイズグッド_—_WordPress

<link rel="shortcut icon" href="<?php echo get_template_directory_uri(); ?>/images/logo.ico">という文字列を探します。

テーマの編集_‹_インベストメントイズグッド_—_WordPress

<?php echo get_template_directory_uri(); ?>/images/logo.icoの部分を削除し、クリップボードにコピーしておいたURLを貼り付けます。

これで、ファビコンが変更されるはずです。

ひとこと

このカスタマイズは少しコードを触らないといけないですが、手順自体は難しくはなく、理解していなくても出来るカズタマイズなので是非チャレンジして欲しいです。

Stingerユーザーからすれば、Stingerとなってるままだと「あっ…sちんげrや…」ってなりますから。

AD

AD

-WordPress

Copyright© フリーランスのキャッシュフロー戦略 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.